社会人のための冠婚葬祭基礎マナー HOME > 結婚式の服装 > 平服でOKと言われたら?

平服でOKと言われたら?

カテゴリ:[ 結婚式の服装 ]

たまに招待状に、
「平服でお越しください」と書いてあるのを見かけます。

特に、2次会のみ参加する場合などは、

そのような言葉を耳にすることが多いですね。

平服とは普段着という意味なのですが、
ジーンズを履いていった私の先輩は、
会場で完全に浮いてしまったとか。

多少ラフな格好を意識しつつ、
普段着よりはドレスアップすることを心がけると
失敗がないと思います。

例えば女性なら、
シフォンやサテン生地のワンピースに
少しヒールの高いパンプスなど。

ただし、季節が夏だとしても
素足にミュールはNGなので、ストッキングを履きましょう。

髪は、美容院でアレンジしてもらってももちろんOKですが、
自分でアレンジできる範囲でも特に問題はありません。

男性は、ダークスーツに明るめのネクタイなど。
ノーネクタイは、少しカジュアルすぎる印象があるので、
避けたほうが無難です。