社会人のための冠婚葬祭基礎マナー HOME > 結婚式の服装 > サブバッグに紙袋はOK?

サブバッグに紙袋はOK?

カテゴリ:[ 結婚式の服装 ]

パーティーバッグといえば、小ぶりなものがほとんどですよね。
普段から荷物の多い私は、あの小さなバッグだけでは
全く足りません。


そこで登場するのがサブバッグ。
初めて結婚式に参加したときは、
二次会だったこともあり、ショップの紙袋を持っていきました。

「パーティーバッグX紙袋」という組み合わせはよく聞きますし、
先輩も紙袋を持っていたので、てっきり大丈夫だと思っていたのですが、
実は紙袋はNGなんです。

どんなに凝ったデザインの袋でも、
ショップの袋は商品を持ち帰るためのもの。
やはり正式な場にはふさわしくありません。

では、どんなバッグがサブバッグにはふさわしいのでしょうか?

パーティーバッグを売っているお店は、
たいていサブバッグも取り扱っています。

柄物は避け、シンプルながらも光沢感のある素材などを選びましょう。
色は、冠婚葬祭全般に使用したいのであれば黒が無難ですが、
やはり結婚式ですので、なるべく華やかな色を。

また、挙式や披露宴に参列する場合、
サブバッグはクロークに預けるのがマナーです。

ハンカチやカメラなど式場に持って入りたいものは小ぶりのバッグに、
ふくさや化粧ポーチなど、預けても構わないものをサブバッグに入れましょう。