社会人のための冠婚葬祭基礎マナー HOME > 式場での振る舞いや行動 > 写真を撮るタイミングは?

写真を撮るタイミングは?

カテゴリ:[ 式場での振る舞いや行動 ]


結婚式は幸せな空間ですから、
なるべくたくさん写真を撮りたいという方も
多いのではないでしょうか。


でも、同時に結婚式は
正式なお祝いの場。

進行の邪魔をしてしまったり、
空気を読まない行動は慎むのがマナーです。

では、写真を撮るタイミングは
いつがベストなのでしょう?

基本的には、司会者の方から
「シャッターチャンスですよ」
「みなさん、どうぞ前のほうに」と声がかかればOK。

一番多いのが、ケーキ入刀のときだと思います。

そんなときは、堂々と前に出て
写真を撮っても構いません。

また、料理を食べて歓談をしている最中なら、
写真を撮りやすい雰囲気になっています。

私の先輩の結婚式では、
料理をすべて食べ終え、余興も終わった後に
ガーデンでデザートビュッフェがありました。

新郎新婦もお色直しをして出てきたので、
素敵なお庭で何枚も写真を撮った覚えがあります。

テーブルに座っっているときよりもラフな雰囲気で、
周りもたくさん写真を撮っていました。

常に周りを気にして行動すれば、
たいていの場合は大丈夫だと思います。

ただし、新郎新婦が座っている「高砂」に上がるのは、
マナー違反なので気をつけましょう。